【tintbar】CHOOSE COLOR AS YOU LIKE

ColumnJul.27.2020

今までになかった、高彩度発色のラインナップのみのカラーブランド

<開発背景>
ここ数年で個性の表現やSNS映え、日本では第三次韓国ブームが上げられ、インナーカラーや裾カラーなど、ビビッドなカラーを使用した個性のあるカラーデザインも主流となっています。その流れから高彩度発色を叶えるヘアマニキュア(酸性カラー)やカラーバター等の需要も高まりを見せていますが、次回のカラーチェンジしづらい点がネックとなっています。
そこで、カラーチェンジがしやすく、美容師が使い慣れたアルカリカラーで、ヘアマニキュア並みの高彩度発色を実現する、業界初※1 「アクセントカラー」のみのラインアップで展開するヘアカラーブランドを開発しました。
※1 自社調べ(2019年9月時点)

1剤:マニキュア並み高彩度発色アルカリカラー

<特長>
①マニキュア並み高彩度発色アルカリカラー
全15色展開で、各色明度違いのラインナップはありません。
そのかわり、色相幅を充実させることで、絶妙な色味も簡単に表現可能です。
※クリアを除く14色は6Lv相当、クリアのみ14Lv相当のアルカリ量配合

ちなみに一番人気色はVery Very Pink(ベリーベリーピンク)!※2020年6月現在

②個性際立つインパクトのあるネーミング
美容師やお客様がつい名前を言いたくなる、染めてみたくなる、コレクションしたくなるような、1色1色が個性豊かでキャラクター性のあるネーミングになっています。特にTiger Lily(タイガーリリー)やPerfect Cyan(パーフェクトシアン)は人気ネーミング!

③POPさや可愛さを表現したプロダクトデザイン
シンプルでスタイリッシュなデザインが多いなかで、あえて逆をいくPOPなデザインを採用しました。

 

忙しい現代人にも使いやすい週1回のカラーチャージアイテム
カラートリートメント:カラーチャージで染めたての鮮やかさを呼び戻す

色落ちを感じやすい高彩度カラーをお家でも長く楽しむためのカラートリートメントです。
暖色系、寒色系、ニュートラル系のなかでも特に褪色しやすいピンク、ネイビー、グレーの3色展開です。

<特長>
①まるで染めたてのような鮮やかさ!
②忙しい現代人も継続しやすい週1回使用
③ツヤと柔らかな質感に導く成分を配合
④甘さのなかにほんのり華やかさが見えるベリーフローラルの香り

<使用方法>
褪色が気になり始めた髪に週1回を目安にご使用ください。

※ご使用前に必ず本体記載の注意事項をお読みください

【商品スペック】
▶︎染毛剤 1剤 90g 全15色 [医薬部外品]
 ※2剤は弊社製品のTHROWオキシ(3%/6%)をご使用ください
▶︎カラートリートメント 150g 全3色 

 

 

tintbar ブランドサイトはこちら
全国約90名の美容師によるヘアに関するwebメディアbex journalはこちら


@tint_bar

製品についての詳細・お問い合わせはガモウ担当セールスまで。

Contact