【ULTRA HAND】“新しい日常”で、選ばれるサロンへ。

ColumnJul.27.2020

〜マシンとの相乗効果で、お客様そしてスタッフに選ばれるサロンづくり〜

■「ULTRA HAND(ウルトラハンド)」とは
自動化や効率化によってサロンワークをサポートする製品や取り組みを「ヘアデザイナーの創造力を高める、もう一つの手」と位置づけ、理美容師の皆様やサロンの価値向上をサポートするプロジェクトです。デザイナーのパートナーとして、そのパフォーマンスをさらに高め、お客様へこれまで体験したことのない仕上がりや感動を提供。

洗練されたデザインワークとの相乗効果により、ヘアデザイナーが創造する価値をさらに高めていきます。また、サロンワークの一部をマシンが担うことでお客様とスタッフの接触時間を抑え、共に安心できる店づくりをサポートします。

■サロンとヘアデザイナーのクリエイティブを進化させる3つの価値

1.時間を生み出す
→時間にゆとりが生まれ、お客様とのコミュニケーションやヘアデザインなど、本来大切にしたいサロンワークに専念できます。

2.仕上がりを高める
→髪と頭皮のコンディションを整える新工程により、手技による施術効果を高め、ヘアデザインの質を向上させます。

3.負担を軽減する
→手を使うことによる手荒れや身体的な負担を和らげ、従来のサロンワークにおけるストレスを軽減します。

 

■ULTRA HAND Products

1.自動シャンプー機器「AQUA FORTE plus(アクアフォルテプラス)」
水流で頭皮と髪の汚れを落とすシャンプーマシン。
髪の摩擦を抑えながら頭皮環境を整える新たな工程「ベースウォッシュ」により、従来の手洗いを支え、より美しい髪の立ち上がりやカラーの仕上がりに導きます。また、シャンプーの自動化により、スタッフの時間を生み出すのはもちろん、手荒れ・腰痛などの負担も軽減します。
※約10年振りにリニューアルし、カラー流しがパワーアップしました。


AQUA FORTE plus詳細:https://www.tb-net.jp/products/shampoo/aquaforte/

2.ドライマシン「Care Dry(ケアドライ)」
髪にうるおいをとじこめながらベースドライを行うドライマシン。
温風ではなく、「熱と風を分ける」ことに着目。熱によって髪表面の余分な水分を飛ばしながら、風が髪内部にうるおいを閉じ込め、スタイリングしやすい滑らかなツヤ髪へと導きます。また、ベースドライの自動化により、お客様とのコミュニケーションの時間を生み出すとともに、静かな音でドライ中も心地よいリラックス空間を演出します。


Care Dry詳細:https://www.tb-net.jp/products/processor/caredry/

 

■USER VOICE MOVIE(消費者の声)

ULTRA HAND Productsでの施術を実際に体験した“消費者”の生の声を動画でご覧いただけます。

 

ULTRA HAND ブランドサイトはこちら

製品についての詳細・お問い合わせはガモウ担当セールスまで。

Contact