STRAMAさんに聞いた☆ORDEVE Addicthy ペールライン

Featured ProductsNov.27.2020

高明度領域でクリアな発色を叶えるペール系カラー

ORDEVE Addicthy ペールライン/ミルボン


 

ブリーチ毛へ多彩なペール系カラーの色表現を可能にする7色相を開発
オルディーブ アディクシーに待望の新色「ペールライン」が追加

海外インフルエンサー等の影響もあり、ペール系カラーの人気が高まっている中、ORDEVE Addicthyからペールラインが誕生。デザイン、技術、人、空間すべてにおいて“上質”にこだわる『STRAMA』では9月の発売時から導入し、幅広いデザインカラーを提案しています。トップデザイナーの高橋 唯子さんにお聞きしました。

  
トップデザイナー 高橋 唯子さん


STRAMA
ストラマ
〒107-0062 東京都港区南青山4-18-10 B1F
TEL: 03-6804-5388
http://strama.jp

スタッフ数:15名
セット面:12面
シャンプー台:4台 

 

ブリーチ毛に適した発色調整成分で沈みを抑制

ベージュやスタンダードなグレージュも変わらず人気ですが、今年はペール系カラーのピンクなどが人気でスタッフも何人かやっていますね。ORDEVE Addicthyのペールラインは基本的にブリーチオンカラーで使用しています。今までだと紫を少し足したり、色々とやっていたのですが、単品もしくはクリアでバチッとキマる。色持ちも良く、抜け方もキレイです。

クリアな発色を叶えながら低アルカリでダメージレス

私のように全体をカラーリングされる方もいるのですが、ブリーチハイライトやインナーカラーなどのポイントカラーを提案することが多いです。外国人の地毛のような色味が1色でキレイに出ます。若い方だけではなく、40、50代の方やコロナ禍で在宅勤務が増えたことをきっかけにヘアチェンジされる方が増えています。グレイヘアでハイトーンの方にも使用してみたら、すごくキレイでした。ポイントカラーは入れる場所を変えるだけでデザインは無限大にあります。低アルカリ(アディクシー3Lv相当)でダメージが少ないので今までブリーチをしたことがない方にも提案していきたいと思います。


カラデジ掲載スタイル

カウンセリングは 専用デジタルサイト 「カラデジ」を活用

カラーカウンセリングにはオルディーブのヘアカラーデジタルサイト『カラデジ』を活用。カラーチャートをクリックするとモデル画像を見ることができます。デジタル世代のお客様にとって、毛束より分かりやすいと好評です。

ペールラインでこんなことが実現します。 
□ブリーチ毛でクリアなペールカラーが簡単に出せる‼︎
□カラーデザインの提案幅が無限に広がる‼︎
□新たな顧客層の獲得、カラー比率UPが叶う‼︎

<ORDEVE Addicthy を使ったSTRAMAさんのメニュー>
・プレミアムカラー 通常カラー料金 +¥1,000 

<STRAMAさんのデザイン>

月刊BOB 2019年9月号掲載
写真:松山 優介

 

スキンケアの提案始めました
iMPREAを導入


美容師とお客様は密であり、信頼もしていただけている関係性の中で、スキンケアを中心とした“化粧品を提案する”ことが新しいと思い、『iMPREA』を導入しました。髪と同じケラチンが多く存在する角層にアプローチし、肌印象を瞬時に変える「印象プロデュース」という切り口も、ヘアサロンに違和感なく導入できるポイントです。高品質なのに「サロン終わりに買ってみよう」と思える手頃な価格帯もいい。今はお客様の認知度を上げていくために、ご紹介、お試しの段階ですが、お客様も新鮮に感じてくれています。スタッフも講習を通じて知識を増やし、色々なアイテムを使用して、その良さを実感しているのでこれからの展開が楽しみです。

ペール領域での色表現を多彩にコントロール
オルディーブアディクシー ペールライン

オルディーブアディクシー ペールライン 医薬部外品
1剤 80g

詳しい製品情報はオルディーブ ブランドサイトまで
https://ordevebrand-digital.com/ordeve

Contact